DiGital Cat's

2023年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2023年10月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 自転車
CATEGORY ≫ 自転車

いまばりおんまくに行ったつもりサイクリング

三津浜花火大会の後、急に走りたくなる病の発作が起こった。

そう、今日は愛媛県最大の花火大会と言われる、今治市のおんまく花火の日。
毎年松山市最大の三津浜花火大会と同じ日だったから、どちらかしか見られないという酷いいじめ行為だった。
しかし、今年から松山市側が折れたのか、おんまくの前日に変更になった。
よって、今年から両方見られるようになりました。
まぁ、残念ながら個人的に、実際には仕事で行けないんだけどね。
20190825060656.jpg

順調に走行していたら、道の駅風和里の先の下りでいきなりのバースト。
チューブ交換を余儀なくされた。
ちょうど、明るい街灯の下で止まった。約30分のロス。
20190825060656_20190825060701.jpg

今治市入り。知る人ぞ知る、今は亡き四国電業本店ビル。
20190825060656_20190825060704.jpg

おんまくに来たつもりを味わった。さて、帰ろう。
20190825060656_20190825060706.jpg

菊間の太陽石油製油所
ここのバス停に住み着いている、おしゃれなくまさんにまた会ってきた。
20190825060656_20190825060708.jpg

工場マニアにはたまらない。
20190825060656_20190825060711.jpg

じゃあね、また会おうね。
20190825060656_20190825060713.jpg

松山市の堀江を通過し、知る人ぞ知るこの場所についた頃にはすっかり明るくなっていた。
20190825060656_20190825060716.jpg

ヤバい、これから寝て、昼から仕事だ・・・。

重信川サイクリングロードスタンプラリーの旅

昨日の29日月曜日のこと。
自転車行政が絶好調の県がやってるキャンペーン。
近所の自転車屋にポスターが貼ってあって存在を知った。しかも期間終了ギリギリに。
松山市と東温市を重信川沿いのルートで結ぶ県道335号松山川内自転車道線、通称「重信川自転車道」付近に設置させているチェックポイントでスタンプを貯めると、もれなくみきゃんのボールペンが貰える&5000円相当の賞品が当たるというもの。

チェックポイントはAグループ、Bグループと2つのゾーンに分かれていて、それぞれのゾーンから1つずつスタンプを集めるとクリア。
Bグループのチェックポイントは東温市に多いから、とりあえず、東温市へ。

なに、このタイヤ屋さん・・・。
20190815161128.jpg

20190815161128_20190815161132.jpg

この近辺の公共施設系のチェックポイントは月曜休みだった。
いろいろ迷走した結果、なんとかスタンプ2つゲット。

そしてAグループのチェックポイント、松前町のパン・メゾンへ。
お芋あんの揚げパンとコーヒーで休憩。
20190815161128_20190815161135.jpg

同じく松前町のワイズロードへ行く途中、夕日がきれいだった。
20190815161128_20190815161137.jpg

帰宅して、パン・メゾンで買ったウインナーパンをトーストして一休み。
20190815161128_20190815161140.jpg

というわけで、スタンプ4つ貯まったー。(^o^)/
20190815161128_20190815161143.jpg

残念ながら、景品交換窓口は月曜は休み。
それはまた後日ということで。

そして、この後、松山城のイルミネーションに行ったんだけど、これもまた後日記事にするねー。

標高1000メートル越え、久万高原町あじさいの旅

さて、全国的に梅雨明け。
でも、あじさいがまだきれいなところがあるんです。
もちろん、自転車で出かけてきたよ。
本日の総走行距離は125キロだった。



走り始め1時間は平地で特に変化もないので割愛。
三坂峠の途中、標高600メートルまで登ってきた。
20190731044015.jpg

このトンネルを超えると、もうすぐ峠。
20190731044015_20190731044020.jpg

いきなり勾配が8%に。
20190731044015_20190731044023.jpg

峠に着いた。
20190731044015_20190731044026.jpg

ダウンヒル後、久万高原町中心部に。
朝が早いので店もどこもやってない。
そのままスルーして目的地へ。

湧水があるところで休憩。
20190731044015_20190731044029.jpg

美川荒瀬の棚田。
20190731044015_20190731044032.jpg

道の駅みかわの水車。
ちょっとここで休憩した。これからが過酷なヒルクライム。
20190731044015_20190731044035.jpg

お馴染みの御三戸嶽。通称軍艦岩。
20190731044015_20190731044040.jpg

別アングルから。
20190731044015_20190731044042.jpg

登り始めた。基本的に2車線だけど、たまに1車線に狭くなる。
こんな感じ。
20190731044015_20190731044123.jpg

森の妖精さんとかが出てきそうな獣道。
20190731044015_20190731044121.jpg

着いた。
いやいや、ここは天国ですか・・・?
20190731044015_20190731044045.jpg

辺り一面あじさいまみれ。
あじさいの写真をいっぱい撮ったんだけど、それはまた後日記事にするね。
20190731044015_20190731044048.jpg

御三戸嶽に戻り、念願のレストラン軍艦でミートソーススパゲティ。
ミートソースなのに、シーフードも入っていた。これは初体験。
20190731044015_20190731044126.jpg

道の駅のパン屋にて、りんご1/2個を丸ごと使ったアップルパイ。絶品。
20190731044015_20190731044130.jpg

帰りは塩ヶ森のループ部分から分岐している、浄瑠璃寺への遍路道を利用して、久米方面へ抜けることにした。


狭い道幅、落石、ぬかるみ・・・。
結構危険なダウンヒルであった。
かなり酷い山道からの出口。
ここにも例の看板が。
20190731044015_20190731044133.jpg

帰りに伝説のぽてパリくんを発見。機体もけっこう新しそうできれい。
20190731044015_20190731044135.jpg

結論、疲れた。
まずは車体の軽量化が必須ということで。
今のホイールも安物で全くヒルクライム向けじゃないから、いつかは新調かなぁー。
しかも、帰りに大雨が降ってきたのはやられたよ。
近くの屋根付きのバス停に転がり込んで1時間過ごした。
全く雨対策してなかったからねぇー。
まぁ、でも楽しかったから良かった。来年もまた行きたい。

【悲報】県道54号は走破していなかった

あああああ、なんということでしょう。(´・ω・`)



県道54号を走破していたと思い込んでいたんだけど、走破していなかった。

なんでも、近年路線のルート変更があったようで、昔OpenStreetMapの編集をしたときに把握していたんだけど、すっかり忘れていて、ごおgぇマップの通りに進んでしまった。
上の地図中央の十字路を、右折して南に向かうところを、直進して東に進んでしまった。
これ、ウソなんだよね。というより、ゼンリン系の地図はあまり道路の路線番号に力を入れていないのか、信ぴょう性が疑わしい。
まぁ、最近独自の地図にしたみたいだけど、やっぱり微妙。
国の地理院地図においては、都道府県道の路線番号が出ないから、これも困りもの。
(個人的には道路の路線番号に関しては矢風のマップが一番正確だと思っている。)
県道54号は昔は内子の商店街を通って、R379とR56の立体交差の所に抜けていたんだけど、今は終点が県道56号と県道244号との交差点(内子駅前)に変更になっているんだよね。
ごおgぇマップは削除すべき変更前のルートはそのままで、変更後のルートも掲載している。

いや、別にはじめは走破が目的ではなかったんだけど、アクセス性のいい別の県道が柳沢から通行止めによって通らざるおえなくなって、だったら走破でと気持ちを切り替えていたんだよね。
でも、結果的には中途半端に終わった。

これは悔しい。よし、また来年のほたるまつりの日に走破してやる・・・!

県道54号を走破してみて

自転車記事が連投になるけど、すっかり自転車にハマってしまった。

もともと趣味ではあったんだけど、しまなみ海道に行くときには専らJRで今治まで行ってからの現地のレンタサイクルで、今回、松山の自宅から自分の自転車で行ってみて、いろんなトラブルもあったりしたけど、それもまた楽しめた。

今回の大洲市へも、100キロほどだったんだけど、本格的なヒルクライムは初めてで、登り切れるか不安はあったけど、何とか登ることができて、峠に着いた達成感が消えないうちのダウンヒルはすごく爽快だった。

今後はもうちょっとトレーニングしてからになるんだけど、柳沢小学校から伊予長浜駅付近に抜ける県道330号藤縄長浜線というおそらく県内最凶の険道があるんだけど、ぜひ走破に挑戦してみたいところ。
何しろこの県道、県が唯一の「認定済未供用路線」に指定している。
「県道としては認定するけど、供用はしていませんよ」という意味だろう。
どのくらいヤバいのか、興味深い。きっとガードレールとか、当たり前にないんだろうな。
挑む際にはタイヤの選定など、相応の装備で挑みたいところだ。

それにしてもヤバいな、乙女ギアを手に入れてから、ヒルクライムも面白いなと思ってきた。
いままで趣味は中途半端をポリシーにしてきたんだけど、すっかりハマってしまいそうだ。
プロフィール

紗曖かえで

紗曖かえで
投資歴10年の初心者投資家。
とは言っても、内容は日常で見つけた食べ物・飲み物などの記録。
主に自転車での「おでかけ」(当ブログでは深夜徘徊という)の記録など。
多趣味ながら中途半端がポリシー。
最近は自転車に片寄り中かも。
パーツにはお金はかけない派。
でじことリラックマを溺愛。
最近はショタも守備範囲。
電気工事士を持っている調理師・介護食士。

2016年6月より一時休止しておりましたが、2019年3月29日に復帰しました。
古い過去記事は一部非公開です。
復帰以降の記事(記事番号600番以降)は全体公開です。
休止期間中の回想録はこちら

【お知らせ】
7月8日と7月9日の記事は後日公開予定です。

2019年3月回想録をアップしました。

アクセスカウンタ
訪問中のお友達
現在の閲覧者数:
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ